スロープレイって良くないの?【テキサスホールデム】

更新日:2021年9月12日

こんにちは、アルパカジノのジーノですッ!!


ポーカーをプレイしていると、非常に強いハンドを手にすることがありますね、たまーにですが。ここでスロープレイの選択肢が出てきますね。


スロープレイの是非については木原直哉プロのブログは必読です!!


ーーーーーーーーーーーーーーーー

スロープレイとは、プレイスピードが遅いことではなく、

非常に強い手をコール止めしたりチェックしたりして、後でたくさん稼ごうとするプレイのことです。


https://kihara-poker.hatenablog.com/entry/2019/05/06/133329


結局のところ、スロープレイをしたことで相手のハンドが改善して降りれなくなって

こちらにペイして貰える、と言うのは非常に確率が低く、幻想だと言わざるを得ません。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


さすが木原さん、完結に理解しやすい文章をありがとうございます!!


実はスロープレイの弊害ってもうひとつあると思っています。

それは「自分がミスに気がつきにくい」という点です。


スロープレイをするほど強いハンドの時は、多くの場合はポットを獲得することになります。その結果、ポットを獲得したことに安心してしまって「スロープレイしなければもっと稼げたかもしれない」というミスに気がつけないのです。


もちろん、そのハンドをやり直すことはできないので本当のところはわかりません。

なので、木原さんの記事を参考に「本当にスロープレイするべきシチュエーションかな?」と自問すると良いかもしれませんね。


ということで、アルパカジノでエンジョイカジノ!!エンジョイポーカー!!


大阪心斎橋のアルパカジノは、初心者の方でも安心してポーカーを楽しめます!!












閲覧数:76回0件のコメント